液状防護服が2007年以降に登場?

armorcoif

これはすごい。マンガみたい。なんだか興奮します。

Armor Holdings社は、液状の防護服を開発したそうです。

この「液体」は、人体や服に直接塗りつけることができます。

そして、衝撃を受けると、瞬間的に硬化するそうです。

この新しい防護服?液?は、いままでの防護服では防げなかった、ナイフでの攻撃にも耐えられる強さを誇っているとのこと。

彼らが現在行っているテストによると、この液体防護服は、今現在防弾チョッキとして一般的なケブラー繊維の防護服に薄い膜として塗布すると、最高の強度を発揮するようです。

さらに、従来の防護服よりも製作コストが低いので、将来的にはありとあらゆる服に使われて、むやみに防御力の高い一般人が街中を練り歩くようになるかもしれませんね。

Body Armor Fit For A Superhero [BusinessWeek]