ONKYO「MP-1000J」:パソコンの映像を気軽にAV機器で観る

Onkyo_00

 

パソコンに保存されている映像や音声や写真を、リビングのテレビで気軽に観たい、というときなどに、非常に役に立つのではないでしょうか?

ONKYOから9月1日に発売されるポータブル・マルチメディア・プレイヤー「MP-1000J」は、パソコンに保存されているマルチメディアコンテンツを、テレビやカーステレオなどで気軽に楽しむための製品です。

この製品は、2.5インチのハードディスクをセットして使います。USBでパソコンにつないで、映像などのマルチメディアコンテンツをMP-1000Jにコピー。その後MP-1000Jだけを持ち運んで、テレビやカーステレオに接続。あとはテレビ画面のGUIを見ながら、家電感覚のリモコン操作で、コピーした映像などを再生するだけ。

何やら便利そうです。対応フォーマットは、Appleの愛するAACとMOV以外はほとんど対応。出力も、コンポジット、コンポーネントなど多彩に対応。車で利用するときのために、シガーライターアダプター電源もついています。もちろんこの製品は、普通の外部HDDとしても使えるとのこと。

気になるお値段はオープンプライス。何かと応用範囲の広そうな製品ですね。

2.5インチHDD対応PORTABLE PLAYER MP-1000J[Amazon via Akihabara