地球を肌で感じる時計?:「地球時計」

「最初の1日か2日は、みんなが自分の国を指していた。3日目、4日目は、それぞれ自分の大陸を指さした。5日目にはみんな黙ってしまった。そこにはたった1つの地球しかなかった。宇宙に出れば5日で分かることが、地上にいる人類は何千年かけても分からないでいる」と言ったのは、ディスカバリー号に搭乗したサウジアラビアの宇宙飛行士。

宇宙飛行士にはなれなくても、僕たちだって地球を毎日肌で感じることはできる。それがこの地球時計。

earthwatch

「宇宙からみた地球をすべての人へ」をテーマに開発されたウォッチです。地球の北半球が、自転と同じ方向(反時計回り)に24時間で1周。ドーム型の地球針とポジションインジケーターで“時”を示し、オレンジ色の分針で“分”を示してくれます。

29,800円で、地球を肌で感じることができるって安いかも?

地球時計 [Cataloger]