商品は宇宙旅行!? 宇宙服デザイン公募、締め切り迫る

商品は宇宙旅行!? 宇宙服デザイン公募、締め切り迫る 1

こちらは、ちょいとスマートな青い達磨さんではありません。

近い将来に実現される宇宙旅行のための衣料デザイン案です。

といっても大気圏脱出・突入時に着る”気密服”や、船外活動で着用する本格的な”宇宙服”というわけでもありませんよ。

たとえば、ブランデー入りのチューブでも絞りながら無重力状態で浮かび上がるチンチラ猫をなでつつ、船窓から見える地球を眺めて「やっぱり地球は青かった」とつぶやく時に着ているような服ですね。

現在、JAXA(宇宙航空研究開発機構)は、2007年から定期運行開始予定の米ロケットプレーン社・サブオービタル宇宙旅行(※)初フライトに採用されるスペースウェアのデザイン案を公募中

このラフスケッチは、それに応募されたデザインの一例とのこと。

受賞者には副賞として、上記宇宙旅行招待などがもらえるかもしれません。

応募の締め切りは、事務局必着で8月15日(火)

このお盆休みは、宇宙服について想いをめぐらすのもいいかもしれませんね。

(※)サブオービタル宇宙旅行:弾道旅行による宇宙旅行。往復90分のうち高度100kmで5分間の無重力体験が可能。

[SPACE COUTURE DESIGN CONTEST]