「Virtuoso Violin」:バイオリン自動演奏マシン

 

この製品を持っていれば、バイオリンの巨匠な振りができるかもしれません。

Virtuoso Violin」は「実際に弾いている人の姿は見えないのに、見えない手が弓を動かして弾いているように見える」製品。流れ出る音は、実際にバイオリンを弾いている音です。

MIDIにも対応。発明したのはNASAでアポロ計画の指揮をとっていた人物とのこと。このビデオではその仕組みを説明しています。

気になるお値段は$17,500。ディスプレイキャビネットや40ワットのアンプなど付属品をつけてくれるそうです。

バイオリンのプロにレッスンを受けるよりは安上がりじゃないですかね?

Product Page [QRS Music via TechEBlog]