Google、部屋の音を拾い広告を配信する仕組みを検討中

listeningコンテンツマッチ広告のフロンティアを開拓する作業は、まだまだ続けられています。

「Register」によれば、 Googleは新しいプロジェクトを進行中だとのことです。それはPCに付いているマイクを使って、部屋の中のテレビの音を拾い、それを解析して、内容にマッチした広告をPCの画面に表示するというものだとのこと。

ユーザー個人個人のプライベートな情報と便利のトレードオフ。どの辺りが境界線なのでしょうか?

Google developing eavesdropping software [The Register]