ソニー「GPS-CS1K」:デジカメに位置情報を記録するGPSユニット

GPS-CS1K

  

旅行で撮った写真を見返して「あれ? これどこで撮ったんだっけ?」と悩むことって結構ありますよね?

そんな人にオススメなのが、ソニーのGPSユニット「GPS-CS1K」。デジカメと一緒に持ち歩けば、あとで地図上に写真を表示させることができる、たいへん便利なものなのです。

使い方は簡単。対応するデジカメ(主にソニーのCyberShotシリーズ)と一緒にこのユニットを持ち歩き、写真をパソコンに取り込むときにこのユニットから写真に位置情報を書き込みます。あとは写真を地図上にドラッグ&ドロップするだけ。そうすれば自動的に地図上に写真が配置されます。

お得意先と行ったお店の写真を撮って地図に配置すれば、自分だけの接待マップもできます。これで営業成績が伸びるかも?

 

気になるお値段は15540円です。 (三浦一紀)

GPS-CS1KSONY