アップル新製品情報まとめ

tetrisipod

 

過去12時間ギズモードを見てくださったみなさんはご存知のように、アップルは4つのリリースと1つのアナウンスを発表しました。サンフランシスコからまとめ記事写真館をお伝えしまーす。まずiPodのアップデート。

はじめに、今後のiPodは、「ギャップレス再生」に対応することになりました。

今までDJ mixなどの曲を聴くと、CDだとつながっているはずの曲が全てブチブチ切れてしまっていました。CDトラック統合を行うと曲間が途切れなくなるのですが、今度は1曲1曲を探すのが大変。

iPodがギャップレス再生に対応したことにより、全曲つながっているようなタイプのアルバムも快適に聴けるようになったとのこと。

また、サーチ機能が新しくなり、曲リストのスクロールが格段に速くなりました。アルファベットで文字を入力すると、その文字が先頭にあるリストにジャンプする機能もついたとのこと。

さて、最初はiPod 5G(第5世代)

iPod 5.1Gは 5Gに比べて60%増しの明るさ。そして 30GBと80GBの2つのモデルで発売されます。30GBモデルは14時間の音楽再生と3.5時間のビデオ再生可能。 80GBは音楽再生が20時間とビデオ再生が6.5時間。どちらも5Gモデルより長くなっています。30GBは29,800円、80GBが42,800円。

新しいiPodゲームは、iPodの5Gまたは5.1Gで楽しむことができます。タイトルは "Bejeweled", "Cubis 2", "Mahjong", "Mini Golf", "Pac-Man", "Tetris", "Texas Hold'em", "Vortex", "Zuma"。iTunes storeで600円で買うことができます。iPodのファームウェアのアップデートが必要ですが、今回からiTunesが行ってくれるようになったようです。

写真館はこちら

 

ipodnano2

 

次はiPod nanoの第2世代。デザインが新しくなり、iPod miniそっくりになりました。iPod nano 2Gはアルミボディ、 バッテリー寿命は24時間、サイズは3種類。2GB iPod nanoはシルバーで17,800円、4GBバージョンはシルバー、ピンク、グリーン、ブルーで23,800円、8GBはブラックのみで29,800円。

なお、ドックコネクターの位置が少し変わっているので、既存のアクセサリーが全て使えるというわけにはいかないかもしれません。

写真館はこちら

 

suffle2

 

iPodの話題の最後はiPod shuffle。2G、1GBの容量があります。クリップ式になっていて、服とかに挟みつけることができます。重さ14gで、大きさ2.5cm立方です。ちょっと小さすぎ?

ディスプレイ画面はなし。バッテリー寿命は12時間。PC接続用のドックがついていますが、USBコネクタはついていません。色はグレーのみ。10月発売予定で、気になるお値段9,800円。

写真館はこちら

 

itunes

 

iTunesはVer.7にアップデートされました。ブラウジング機能として、アルバムをジャケットベースにブラウジングできるモードと、「カバーフロー」という、アルバムをバラバラとめくるように選べるモードが追加されました。アルバムジャケットのアートワークも無料でダウンロード可能に。

また、新しくiPodのマネジメント画面ができ、iTunesの中からiPodの設定をいじれるようになりました。

それと、とうとうiTunesムービーストアがオープン。ディズニー、ピクサー、タッチストーン、ミラマックスからの75本の映画タイトルが揃っています。特に「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち」、「恋に落ちたシェイクスピア」、「トイストーリー」に関しては640×480の解像度(DVDに近い品質)でダウンロード可能、iPodやiTunesで見ることができます。価格は最初の週に予約すると$12.99、それ以降の通常価格は$14.99。その他のタイトルは$9.99。

 

itv2

 

最後に紹介するのはiTV。iTunesに入っている映像などを、リビングのテレビで見るためのセットトップボックスです。家庭用のネットワークに802.11ワイヤレスかイーサネット経由で接続できます。接続はUSB、 HDMI、 コンポーネントビデオ、オプティカルオーディオ、アナログオーディオがつなげる。Mac miniに似たデザインで、Mac miniと比べると、幅はあるものの、厚みは少なくなっています。Front Rowに似たユーザーインタフェイス。2007年第一四半期に$299で販売されるとのこと。

写真館はこちら