マック、市場シェアを減らす

2006Queen

 

Apple好きなみんな! 今こそマックを応援するときです!

Net Appicationsが調査したデータによれば、Mac OSはマーケットシェアを失っているとのことです。

数字は劇的に下がっています。今年4月は4.33%だったのが、今は3.71%。逆にWindows XPは81.73%から84.18%へと数字を伸ばしているとのこと。調査期間はもちろん同じ長さです。

OS Xは実質的には競争力を持たないということなのでしょうか…そしてWindows Vistaは着々と準備されています。

マックファンにはあまりいい状況とはいえませんね。でも、この世に永遠の勝者などいないのです。希望を捨ててはいけません。

Mac OS fails to interest anyone [the Inquirer, via Dvorak Uncensored]