Samsung「YP-K5」:スピーカー付きカッコいいmp3プレイヤー、製品レビュー(ビデオ、写真あり)

SamsungK5-thumb

 

以前に紹介したSamsungの超カッコいいスピーカーつきmp3プレイヤー実物が、届きました! 将来はピンク色も出るかもしれませんが、ありがたいことにSamsungは黒を送って来てくれました。

ひと通りいじってみましたが、かなりいいです。EQ's 3Dモードに入れて目を閉じて聞いていると、1フィート先のステレオスピーカーから聞こえてくるような音が流れてきます。思ったより大きめの音だけど、うるさくなく耳になじむような。

確かにiPod nanoの3倍は分厚いですが、スピーカーがついてるんだからしょうがないし、デザインの良さで大きさのデメリットを相殺しているように感じます。

以下、ビデオと写真で、詳細をお届けします。 

 

電源が入っていないと、ただの黒くて四角い物体。表面はガラス。電源を入れると、20+帯域のスペクトラムアナライザーが作動します。なんと魅惑的な……。

あれ? 電源を落とすと現れるこのださいアニメは一体何!? えーと……説明不能です。

音楽メニューはほぼ予想通り。アーティスト、アルバム、トラック、ジャンル、プレイリスト。

さっそく次のトピックへ!

タッチコントロールはiPodのホイールに比べて、長い曲リストをスクロールするには時間がかかります。しかし、その割には操作性が、とっても、とっても、とっても良いです。メニューはアニメ化されていて、最初のうちは可愛いのですが、慣れてくると少しうっとおしくなります。

このプレイヤーの写真表示は1.7インチの有機液晶画面で、そう汚くもありませんが多少暗いです。写真がスライドショー表示される間も音楽が流れるのはとても良い仕様だと思います。

FM ラジオチューナーは、ヘッドホンケーブルをアンテナとして使う。受信状態が驚くほど良いです。

このプレイヤーには、目覚まし時計機能がついています。アラームを何種類か個別設定することが可能です。例えば月曜日から金曜日は仕事用。土曜はお寝坊用、日曜は仮面ライダー響鬼用、といった風に。ただ、アラームは設定できるんだけど、時計はレギュラーメニューのどこにも表示されないんですよね…目覚ましの前に時計機能だと普通は考えると思うのですが、何か事情があるのでしょうか?

このプレイヤーはスピーカーモードで6時間、イヤホンで30時間再生可能です。USBで充電すると5時間。充電器で3時間。

 

★★ 結論 ★★

かっこいいミニラジカセ、革新的なデザイン、すばらしい目覚まし時計機能。

もうちょっとスリムだったら完璧です。ギズモードはK5を大好きになりました!

実物の写真、操作ビデオ、スペックは以下の通り。

【スペック】

  サポート: MP3, WMA, OGG, ASF, JPG

  大きさ:98 x 47.5 x 18.1mm

  Microsoft Plays for Sure対応

  USB 2.0対応

  1GB/2GB/4GB

9月10日リリース。気になるお値段は、2GBは$210、4GBが$260。