シグマ「DP1」:一眼レフに匹敵するコンパクトデジカメ

DP-1

 

カメラメーカーでもあり、レンズメーカーでもあるシグマが、コンパクトデジカメをフォトキナで発表し話題を集めています。

その発表されているコンパクトデジカメは、CCDにFOVEON X3を搭載。これは同社が開発したCCDで、サイズはAPS-Cサイズ。つまり、同社のデジタル一眼レフ「SD10」などに搭載されているものと同じサイズになるので、デジタル一眼レフに匹敵する高画質が得られるということです。

また、FOVEONの画質に惚れ込んでいるユーザーも多く、まさに待望の機種が登場ということで、すでにヒートアップしているユーザーもちらほら。気になるお値段ですが、10万円以下にしたいというシグマ側の声もあるようですが、今のところ未定。発売時期も未定ですが、発売されたらデジカメ界を揺るがすエポックメイキングな製品になることは間違いありません。(三浦一紀)

DP1[SIGMA]