DS Liteが観賞用ガイドに:「スーパーエッシャー展」

super

 

11/11から、渋谷Bunkamuraで開催される「スーパーエッシャー展」で、ニンテンドーDS Liteが観賞用ガイドマシンとして登場します。

会場ではDS Liteと鑑賞用ソフトが無料で貸し出され、解説を聞きながらDS Lite上で作品を鑑賞できるほか、タッチペンを使って作品の拡大図を自由に見ることもできます。さらに、日本初公開となるエッシャーの制作ノートは展覧会場ではケースの外からしか見られませんが、DS Lite内でのみページをめくって鑑賞できるという特典つき。

美術館のガイドのビデオキャストやポッドキャストをiPodで見たり聴いたりするのも広がりを見せていますが、DSにもその動きが広がりそうです。(常山剛)

スーパーエッシャー展[日本テレビ]