EEStor、革新的な、電気自動車用バッテリーを開発

zenn_electric_car

 

電気自動車の技術革新に、革命的なことが起きたのかもしれません。

ゼロックスやIBMの研究所出身の、SSStorの研究者たちが、ガラスとアルミでコーティングされた新しいバッテリーを開発したようです。

9ドル分の電力で500マイルの走行が可能で、充電も5分で済むとのこと。この企業のSEOによると、「4人乗りセダンがフェラーリのように走るだろう」だそうです。

従来の内熱機関にとって代わる可能性もあるこのバッテリー、EEStorは2008年までに、この技術を使った走行可能な電気自動車を作ることを計画しているそうです。

写真はEEStorの研究者が作った車…せっかく未来の技術を詰め込んでいるんだから、見た目ももうちょっと未来だともっと良いんじゃないかな…

Never-Ending Potency: Battery Replacement Could Charge Electric-Car Industry [Jalopnik]