ソニー・エリクソン「MBW-100」:携帯電話の操作もできる腕時計

MBW_100腕時計のハイテク化が止まりません。

なんと、Bluetooth経由で携帯電話を操作できる腕時計「MBW-100」が発売されました。Bluetooth2.0を搭載しており、Bluetooth搭載の携帯電話と通信が可能。アナログ式時計の下部ある有機LED画面には、着信があったときに相手の名前と電話番号などが表示されます。

それだけではなく、電話に出られなかったときに腕時計のボタンを押すと留守番電話に切り替えたり、音楽再生機能付き携帯電話なら再生や一時停止などの操作が行えるのです。

また、携帯電話から離れると知らせてくれる携帯電話置き忘れ機能も搭載されています。これならうっかり携帯電話を置き忘れてしまうあわてんぼうさんも安心。でも、この時計も一緒に忘れたら意味ありませんね。対応電話機は、ソニー・エリクソンの一部の機種となっています。

ちなみにデザインは米Fossilが担当しているので、スタイリッシュでかっこいい感じです。Fossilも同等の機能を持った腕時計を発売しています。

気になる価格は399ドル。現在はアメリカでしか発売されていませんが、来年には世界各地で発売される予定になっているそうです。  (三浦一紀)

 

発表資料 [Sony Ericsson]

製品情報 [Fossil]

【関連記事】 シチズン「i:VIRT」:携帯電話の着信がわかる腕時計

【関連記事】 1960年の腕時計型スパイカメラ

【関連記事】 デジタル砂時計な腕時計