シュウィンの電動自転車

elecbike

 

電動自転車も、少し格好良くなってきたようです。

シュウィンの新作は、今までの電気自転車と違って、バッテリーやモーターの部分がポッコリしていません。結果として外見が格好良くなり、また、丈夫さも増したとのこと。

リチウムポリマー電池を使用していて、4時間の充電で70kmの走行が可能。電池交換も簡単。また、電池がなくなってきたとき、徐々に出力が落ちるのではなく、最後までフルパワーで稼動するようになったそうです。

重量は、モデルによって前後しますが、だいたい18~20kg。

Product Page [Schwinn via Treehugger]