富士通と日立、バッテリー・リコール・クラブへの入会を認められる

recall

 

Dell、アップル、レノボ、IBMそして東芝に続いて、富士通日立が、このたび、めでたくバッテリー・リコール・クラブに入会とあいなりました。

これは会員限定のクラブで、ソニーのバッテリーを自社のノートPCに採用している会社のみしか入会できないという厳しい条件があるにも関わらず、続々会員が増えている模様。

富士通は287,000、日立は16,000のバッテリーを回収する予定。今この記事を書いているパソコンもソニー製(Vaio)なので、実は笑いごとではありません…

Press Release [Via Reuters]

Japan Today