METAPHYS「hono(ホノオ)」:ロウが減らないロウソク(?)

hono“ロウソク”チックなライトです。

アクリルチューブにLEDライトを閉じ込め、ロウソクの炎の揺らぎをリアルに再現しています。

ロウソクの炎っていいですよね。意味もなくじーと見つめてしまったりします。

そんなロウソクをバーチャルに、デザインコンシャスに仕上げたのがMETAPHYShono(ホノオ)。

 

 

METAPHYS「hono(ホノオ)」:ロウが減らないロウソク(?) 1ライトをONにするためには付属の“マッチ”ライクな小道具が必要で、ライト上部にマッチのようなこすりを加えることで、炎のようなLEDが光り始めるとか。

ライトを消す場合も、点灯時同様にマッチをすって消灯させます。

ギミックはまだまだ続きます。

どうやら息を吹きかけると本物の炎のように光が揺らぎ強く吹きかけると一時的にライトが消えてしまいます。

では、ご一緒に。ふぅ~っ。

 

honow

充電式だから、いろんな場所で楽しめそうです。電気代はかかりますが、ロウも減らないので経済的(?)かも。

気になるお値段は、充電アダプター込みで9,975円。

METAPHYS/honoCataloger

「続きを読む」(↓)に動画を置いておきます。