「スケッチ・ファニチャー」:空中に絵を描いて、それを自動で製造する

sketchurnitures01

 

おしゃれSF。クリス・カニンガム風にも見えます。

FrontというアートユニットがTWS青山で11月5日まで行っている「スケッチ・ファニチャー」は、空中に書いた家具を実現するというプロジェクトです。

専用のペンで空間に家具の形を書くと、その筆跡がモーションキャプチャーで画像としてコンピューターに取り込まれ、3Dイメージファイルとなります。

そして、レーザーで液体プラスチックを0.1mm/秒の速さで硬化させる技術を使って、数時間でイメージファイルを実際の家具に仕立てあげます。

詳しくは、「続きを読む」クリック後にあるムービーを見てください。家具ができてくる過程が、生物っぽくて変な感じです。

Sketch Your Furniture in the Air [gadgetsworld] 

 

sketchurnitures06

 

sketchurnitures07