オタク、宇宙へ行く

space-nerd世界中のガジェットオタクの夢、それは宇宙に行くこと。

今、ひとりのガジェオタが、その夢を実現しようとしています。彼の名はCharles Simonyi。元マイクロソフトの社員です。彼は「宇宙観光客」として国際宇宙ステーションを訪ねるべく、現在トレーニングを受けている最中とのこと。彼は自他共に認めるオタクだそうですが、ワードとエクセルの開発チームを率いたこともある人なので、その資産は米/日ギズモード全スタッフのそれを全部合わせたよりもずっとずっと多いのです…

彼は2007年3月にロシアから打ち上げられるロケットに搭乗、8日間を地球の軌道上で過ごすそうです。もちろん、体験の全てを書き記すべく、妙によくできたホームページとブログも準備済みです。

'Nerd' outlines space ambitions [BBC]

Charles In Space [Charles In Space]