イカした蛍光灯:東京デザイナーズウィーク2006(プロ作品展)

hoop

 

完全に自立していますね。

普通、丸型蛍光灯というものは、天井にへばりつくなどして、床面に対して平行に位置するもの。立たないものと思われています。

なのに、こちら印デザインの「hoop」は、ご覧の通り。

ハイジになじられたりしたのでしょうか? 

それにしても、カッコいい! これは、まさにデザインの力なんでしょう。

ただ、間違って、サーカスのライオンがくぐり抜けないか、ちょっとだけ心配です。

印デザイン