浮かぶ棚:東京デザイナーズウィーク2006(プロ作品展)

あ~、面白かった。そろそろ帰ろうかって時に出会ったのが、こちら。

 

glass

 

あっ、アレっ? うっ、浮いてる~っ!!! 真ん中の棚が浮いてるよ

もしかして、後ろの男性の眼力か? と、一瞬思考停止した後、「あ~、ガラスのおかげに決まってる」と冷静さをとりもどしたわけですが…それにしても、ガラスと板の継ぎ目が見当たらない

一体、どうなってんの?

↓「続きを読む」で種明かしします。

glass2

種を知ると、結構なんでもなかったりするのは、手品と同じですね。

でも、本当にちょっと驚かされた作品です。

残念ながら、こちらの作者をメモるの忘れてしまいました。もしご覧になっていたら、編集部へご一報を。