自動操縦セスナで畑を見張る

自動操縦セスナで畑を見張る 1

空から作物の生育状況を観察する自動操縦の飛行機です。

このCropCamはGPSつき。農家が飛び立たせると、予めセットしたパターン通りに畑を巡回、スチール写真を上空から撮影し、撮影場所の緯度・軽度も報告してくれるシッカリ者です! 重量6ポンド。1回の飛行で畑160エーカーの見回りが可能。

製品情報 [via redferret]