Pop Sciベスト・アワードとTimeが選ぶ技術年間賞

poptimebesttech.JPG

PopSciとタイム誌から今年の技術ベストアワードが発表になりました。

さっそく注目アイテムをピ~ック!

PopSciのガジェット部門。ギズモード的には表現色域の広い「Samsung LED-バックリット薄型DLPセット」)が気になりますねー。独立制御のLED1,380台を使用、LCDのコントラスト比は従来品の100倍、輝度10倍を実現した製品です。

PopSciホーム部門では大賞作品が光ってます。古くて新しい「釘」がテーマ。

061116popscinail.JPG

台風も地震も大丈夫、そんな風車キット「Skystream DIY home Windmill kit」は世界最強の小型ドリルとテープを採用。 「グランドキャニオン・スカイウォーク」は谷底から4分の3マイルの高さに設営したU字のガラス張りの歩道です。Timeの選ぶものってメインストリーム好みのつまらないアイテムが多いんですねー。大賞はYouTube。まあ、確かにアレなしじゃ我々も生きていけませんけど。

受賞者の顔ぶれは超ランダムですけど、クールなアイテムが揃ってますよ~。ネコ車とシャベルを合体した極寒の住民向け生活用品なんていう異色の製品もあります。シャベルを押すと車輪がテコになって雪を空中にワラワラ放り投げてくれるんですな。なるほど~。

Pop Sciベスト・アワードとTimeが選ぶ技術年間賞 1

オフシーズンのアイテムながら編集部の一番人気はこの「Excalibur Lounger」。

タイム誌の写真に惑わされてるだけでしょうか。

Pop Sciベスト・アワードとTimeが選ぶ技術年間賞 2

そしてこちら「Skystream」は家庭消費電力の8割を供給する風力発電機。これ1台で年間600ドルのお金がセーブできます! 設定初期費用1万ドルを出す価値十分!

Pop Sciベスト・アワードとTimeが選ぶ技術年間賞 3

ハグ用シャツはブルートゥース接続の携帯電話とワンセットで使う商品です。彼からテキストメッセージが届くと、彼本体の温かさ、抱擁感、心臓の鼓動まで再現してくれるシャツなんです! あんまりうまく機能しないので商用化には至ってないとのこと。バーチャルなハグなんてリアルのハグに比べたら何万光年も遅れをとってますねー。

Pop Sciベスト・アワードとTimeが選ぶ技術年間賞 4

ん、ちょっと長く書き過ぎたようですね。ではこの辺で。   (編訳/satomi)

Best of What's New [PopSci]

Best Inventions [Time.com]