MacのDockを右に左にその場で

AppleのMac OS XのDockがFinder上でマウスで右に左に配置できるなんて知ってました? 私は今まで知りませんでしたよ。

Windowsのタスクバーはタスクバーをクリックして画面の右や左や上にドラッグしてドロップするだけでその表示位置を簡単に変えられるので、Macでもそうなんだろうなあ、と思ってやってみたら全然動かないんで「ああ、これがAppleなんだなあ」と妙に感心するとともに、仕方なく「システム環境設定」を開いて表示場所をいちいち設定していたのですが、なんとそんなことすることなくやっぱりマウスのドラッグ&ドロップで表示位置を変えられたんですね!

やり方はとても簡単。

Shiftキーを押しながらDockの境界線のところをクリックしてそのまま表示させたい場所までドラッグしてドロップするだけです。

MacのDockを右に左にその場で 1

Shiftキーを押さないでやるとDockが拡大/縮小します。

アプリケーション使っているときに下にDockがあってちょっと邪魔だなあ、なんて時に役立つこんなTipsはAppleの「Pro-Tips」というページで紹介されていました。

こんな技、小林さんはきっと知らないだろうなあ。

 

Apple - Pro - Tips - The One-Click Trick to Moving the Dock