コンドーム12,500個で作ったウェディングドレス

condom_wedding_gownって、言われなきゃ分かんないですよね? 

淡いパープルが、とてもキレイ。

これは「第19回世界エイズデー」を記念してニューヨークのお針子さんたちが12,500個のコンドームを染めて縫い上げたウェディングドレスです。

12,500個と言われてもピンとこないんですけど、Durex調査の2001年のとこ見ると既婚夫婦の年間回数は平均98回とあります(日本は世界最低の37回ってありますよ?)。つまりこれ1着あれば今後127.5年間は間に合う計算(日本人はその3倍ですね)。

これでは体の方が間に合いません。

素材が使用済みコンドームかどうかは分かりませんが、何度も針を通しているので「結婚式後の再利用はおすすめできない」そうです。 

Condom Wedding Gown [Spluch]