女性専用の分子コンドームでHIV予防

876567vagユタ大学が開発した女性用ジェル「分子コンドーム」です。

室温では液状(写真上)なんですけど、挿入すると体温と膣内分泌物(4.2pH)の複合作用でジェル状に半分凝固(写真左下)して膣壁をカバー。そこにアルカリ度の強い精子(7.7pH)が接触すると反ウイルス効果のある液状の薬品(写真右下)となってHIVを撃退してくれます。

実用化はまだ先の話で、研究者の話ではテストにあと5年はかかるそうな。つまり、ベッドルームやバックシートに進出するのは10年ぐらい先ということですね。(編訳/satomi)

Vagina's Molecular Armor [medGadget]