W44Sまとめ@ウィキ:ブックスタイルで小説を読もう

 

W44Sを横に開き、ケータイ自体も横に持つシアタースタイルで次の操作をすると、本を開いたかのような持ち方で操作ができるブックスタイルを発見しました。

メニューでPCサイトビューアーを選択

EZメニューを表示

クリアを押す

ところが「W44Sまとめ@ウィキ」にはもっと簡単な、メールなどの画面を出したままケータイスタイルからシアタースタイルにするだけで、ブックスタイルにする方法が記載されていまして。

さて「第3の形態」のブックスタイルですが、たとえ満員電車の中でもホールド&コントロールがとてもラク。読みたいコンテンツをテキストファイルにして保存しておけば、簡易型の電子ブックビューアとして使えそうですよ。(武者良太)

 

W44Sまとめ@ウィキ