ソフトバンク「812SH」:20色のカラーバリエーションを持つケータイ

070130_812SH.JPG

 

1月25日に発表になったソフトバンクの春の新機種ラインアップ。そのなかでも一番目をひいたのが、シャープ製の「812SH」です。2.4型QVGA液晶、200万画素CCD搭載など、基本的には前機種にあたる「811SH」を踏襲しています。

最大のポイントはカラーバリエーション。なんと20色も用意されているのです!! これだけあると、機種変更しにいくときにどれにしようか迷っちゃうかもしれませんね。また、品薄になる色が出てきて、プレミアついちゃって、オークションなどで高値で取引される可能性も出てくるかも? 2月上旬から発売される予定です。

そのほか、812SHがベースとなっているソフトバンクホークスの公式ケータイ「ホークスケータイ」、812SHのデジカメ非搭載のビジネスモデル「813SH」もラインアップされています(三浦一紀)

ソフトバンク2007年春のニューモデル[ソフトバンク]