太陽で充電できるBluetoothのGPS端末「i-Blue757」

太陽で充電できるBluetoothのGPS端末「i-Blue757」 1小型端末「i-Blue GPS」のTranSystemsが手がけた新作がこの「i-Blue757」。従来品にソーラー発電の機能を加えられました。何日行方不明になっても太陽さえあれば電池切れになる心配は無用です。まさに太陽の恵み。ハイカーたちの小道具にピッタリですね。

Bluetooth接続で使えるGPS端末ではProportaの「Solar Bluetooth GPS」が既にソーラー発電を実装していますけど、あちらは他の端末の充電にも使えてサイズはやや大きめ。一方この「i-Blue757」はこれまで編集部が見た中では最小です

森で道順が分からなくなったらケータイやPDAにBluetoothで繋いで出口までの道順を引き出したりできますよー。価格未公開ですが競合品「Solarius V5-MR」は約85ドルですね。

でも考えてみたら山登りの間、どう使うんでしょ…これ。

まさかポケットで充電するわけにもいかないし…帽子にピンで…? (編訳/satomi)

 

製品情報 [TranSystem, Inc., via NaviGadget]