全身で漕ぐほかない自転車「Hyperbike」

全身で漕ぐほかない自転車「Hyperbike」 1全身運動に「Hyperbike」。

機械仕掛けの処刑台のような外観ですけど、あのNASAが「Space Alliance Technology Outreach Program(宇宙技術協調推進事業)」 の一環で後援している新プロトタイプです。

直径8フィートの大車輪がハの字に真ん中にもたれかかってるでしょ?

これでスピードと安定性を確保してるみたいです。 …まあ、はやい話が引っくり返らない、と。

発明者の話では「時速50マイルで這い回る」そうな…それってむちゃくちゃ速いですよ?

いったい、どういう形相で走れって言うんでしょう?

その辺のこともジックリ突き詰めて考えてから乗るべきですね。発売価格未定。 (編訳/satomi)

Introducing the Hyperbike [via treehugger]