勝手に歩いて学習するロボ「MiniMechadon」

2007.01.31 19:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
070130front_minimech.JPG

 
マイク・スミスさんが考えた、歩行ロボ「MiniMechadon」です。二足歩行ができます。

2002年11月から2003年12月にかけて製作しました。「予めプログラムした通り動くんじゃなくて、自分で考えて、歩けるのがミソ」。どっちみち手がないので、歩く以外、特にすることもないんですけど。

「こんなのが町中ワサワサ歩いてたらどーしよー!」と、錯乱状態のみなさん。大丈夫、落ち着いて。

大きく見えますけど実際の身長は、スプライト缶から頭ひとつ出る程度です。ヨチヨチ歩きの動画「First Walking」は、下のリンクにて。   (編訳/satomi)

MiniMechadon Page [Mike Smyth, via boing boing]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特別企画

仕事に役立つサンバがあるらしい。

PR

それは一通の手紙からはじまった。 7月某日、ギズモード編集部に謎の手紙が寄せられた。 突如飛び込んできた謎の矢文(やぶみ)。そしてそこに記された不可解な文章。意味不明すぎる手紙に編集部一同が混乱に陥...
続きを読む»

お問い合わせフォーム

 お問い合わせフォームを表示

・関連メディア