ショボックスであそぼう:お金をかけずプロ機材を作る

ショボックスであそぼう:お金をかけずプロ機材を作る 1

 

普通にフラッシュの光を当てるとガチガチに、でもバウンスさせると光が回りすぎて被写体が平坦に。1万とか5万とか10万もするような、プロ用の照明機材を使えばそんなことはありませんが、そんなお金があったら最新のデジカメ買っちゃいますよね?

ならば作りましょう。さあ、みなさまのラヴなDIYのお時間です。

「ショボックスであそぼう」で紹介しているのは、段ボールとアルミホイルと画用紙で作ったハニカムグリッド付きライトボックス。見た目は愛しさと切なさを感じさせるものですが、リンク先の作例を見れば、その効果はなんとも心強いものですよ。

(武者良太)

ショボックスであそぼう