「必殺! ダイヤモンドダスト」な殺虫剤

「必殺! ダイヤモンドダスト」な殺虫剤 1「おはようからおやすみまで くらしに夢をひろげる」LIONは、殺虫成分を使わない殺虫剤を開発したそうです。

その名も「バルサン 飛ぶ虫氷殺ジェット」「バルサン 這う虫氷殺ジェット」。薬ではなく、マイナス40度の強力冷却成分で殺すとのこと。

メーカーによると、

まずスプレーした瞬間、直ちに気化する成分が気化熱を奪いながらガス化し、マイナス40度の冷却ガスとなって虫に届きます。さらに、噴霧ガス中に霧状に分散さ れた液体の冷却成分は、虫の体表面に付着し、大きな熱量を奪いながら揮発します。液体の冷却成分を組み合わせて用いることで、ガス単独の場合より大きな冷却効果をもたらし、高い殺虫効果を発揮します。
ということです。簡単に言えば「凍死」ってことですよね。

殺虫成分がないので人体には影響がなく、においもしないということ。発売は3月6日の予定。これからは、冷やして殺すのが常識です。

ちなみにパッケージは、たぶん、まだ出来ていない様子。どうせなら「聖闘士星矢」のキグナス氷河を起用すればいいのに。 (三浦一紀)

プレスリリース[LION]