任天堂の原点「ゲーム&ウォッチ」がキーチェーンに

任天堂の原点「ゲーム&ウォッチ」がキーチェーンに 1

 

あの'80年代のオリジナルLCDゲーム、ゲーム&ウォッチがキーチェーンになりました。

「ゲーム&ウォッチ」言ったって、今の小中学生には分かんないでしょうけど、ゲームボーイのお兄さんですよ。ドンキーコングは十字キーの生まれ故郷で、コレが全地球的にバカ売れしたおかげで、任天堂は瀕死状態からカムバックできたの。だからWiiファンの皆さんも足向けて寝れないの、ね? よしよし。

新幹線でサラリーマンが暇つぶしに計算機で遊んでるの見て、ゲームウォッチを思いついたという横井軍平氏、もう亡くなられてたんですね…。横井氏が唱えた「枯れた技術の水平思考」というのはナカナカ…

それにしても「8.99ドルは安いなあ」、「小2の頃、学校でこれ持ってないヤツいなかったよ」なんて、アメリカ人である米ギズモード編集部員も懐かしがってくれてます。

(編訳/satomi)

製品情報 [ThinkGeek via Geeksugar via uber gizmo]