YAMAHA「TENORI-ON」:現代音楽・美術の行く先?

YAMAHA「TENORI-ON」:現代音楽・美術の行く先? 1

なんでしょうこれは。最初は明和電機の「ビットマン」っぽいものかと思いましたが、開発しているのがYAMAHAなので音楽系です。 

この「TENORI-ON」には、256個の発光スイッチ兼インターフェイスが搭載されていて、それらをいじっているとシーケンスができてくるようです。また、この製品は複数をつないで演奏することも可能だとのこと。

最近、光・映像と音の同期をつかった表現一気に広がっていますね。これからがますます楽しみです。(西尾祐飛)

製品情報 YAMAHA [ TENORI-ON ]