チョロQ式ミニカーで家庭内盗聴

070213Mobile_Spy_Ear_Product_Hi.JPG

ブッシュが9/11後、NSA(国家安全保障局)に電話を大っぴらに盗聴させてるせいか、最近アメリカでは滅多やたらと盗聴玩具を見かけるようになりました。もはやお家芸。

ここに紹介するのはWild Planet社の007系ガジェット3シリーズ(ブリーフケース、侵入者退治、盗聴)のひとつ、ミニマイク搭載のチョロQ風玩具「Mobile Spy Ear」です。最大22.9メートル先から拾った音をイヤフォンに飛ばしてくれます。

 

チョロQ式ミニカーで家庭内盗聴 1

↑かわいい顔して大胆なことやる小僧です。

 

問題は走行距離でしょうね。グリグリ後ろにこすって手離すゼンマイ仕掛けなので、せいぜい走って91センチ。91センチって本人の見ている目の前です。

上のイラストでは、まるでお姉さんのベッドの下まで飛んでいきそうな勢いに描かれていますけど、これは脚色で、リアルでは廊下の途中でシュ~ンでしょう。

そして、もっと近くまで飛ばそうとがんばってるうちにお姉さんに見つかってスリッパでバコ~ン。コブさすりながらお庭で泣くんでしょう。ふふふ、かわいいもんです。

「シグナルは壁も通すので、お姉さんと彼氏の電話もラクラク盗聴」と米ギズモード編集部。やっぱりかわいくないです。予定価格14.99~19.99ドル。   (編訳/satomi)