アナリスト予想「Wiiは2011年までに米国全世帯の3割に普及する」

アナリスト予想「Wiiは2011年までに米国全世帯の3割に普及する」 1メリルリンチのアナリストの予言でございます。

まさかこないだの「Wiiは消費カロリー40%多い」みたいに、任天堂の委託で予言しているわけじゃないでしょう。

なんでも2011年までに米国の全世帯の30%はWiiを買うそうな。国勢調査の2010年予測では米国の総世帯数は7800万世帯ですから、この先4年間で2350万台が売れる計算です。ひ、ひえ~。

Wiiですよ? そんな市場浸透度がある風には見えませんけど、まあ…あのスーパーファミコン(米国内SNES) だって2000万台売れたんですもんね(世界全体では4900万台)。WiiがSNESの売上げ超えたって何の不思議もありません。

今や老人ホームのシニアもホレ、このハマりようですから。   (編訳/satomi)

GameDaily [via CrunchGear]