究極すぎるデジタル一眼レフ「DB-1」

究極すぎるデジタル一眼レフ「DB-1」 1

 

みなさん、「DB-1」というデジタル一眼レフカメラをご存じですか? なんとあらゆるメーカーのレンズをアダプターを介して取り付け可能。ファインダーは別途ホットシューに取り付けるEVFか光学ファインダーとなります。

マニュアルカメラ大好き人間にとっては、まさに究極の1台といえるでしょう。

……って、これ全部妄想です。写真はCG。「蜩の硯」というブログの管理人さんが、妄想をCGで具現化した究極のデジタル一眼レフカメラなのです。しかも、結構な頻度でバージョンアップしており、ずっとブログを見続けていると、DB-1はもう開発が最終段階に来ていて、発売間近なのでは? と錯覚してしまいます。

ほんと、こういうカメラが出たらすごいなぁ。

続きを読む」に少し画像を追加しておきます。

 

究極すぎるデジタル一眼レフ「DB-1」 2

EFレンズとバッテリーグリップを付けたところ。EFレンズでもアダプタに絞りリングを付けているところが、こだわりです。

 

究極すぎるデジタル一眼レフ「DB-1」 3

こちらはEVFファインダーを取り付けているところです。可動式になっているのでローアングル撮影もラクラク。

(三浦一紀)

コンセプトカメラ:DB-1[蜩の硯]