米政府、アナログの家庭にデジタルTV変換コンバータ購入補助金を交付

070314antique%20tv.JPG

 

2009年2月にテレビのアナログ放送停止を迎えるアメリカ。ケーブルやデジタルの有料放送契約がない家庭はその前にデジタルに切り替えないとTVが見れなくなってしまう! というわけで、米商務省は12日、

「今の旧式テレビにデジタルTV変換コンバータをご購入の家庭には、1世帯当たり最大80ドルまで無料クーポン(1枚40ドル)を差し上げます」
という、なんとも太っ腹な助成金事業の実施要領を発表しました。

デジタルTV変換コンバータは大体50ドルで買えます。テレビが2台以上ある家庭は、初回支給分9億9000万ドルが底をつくまで、2枚頼めるようです。事業予算は全体で15億ドル。申し込みの受付けは2008年元旦スタートです。

米国ではテレビ放送も、国をあげて全デジタルの時代に突入ですね…。

(編訳/satomi)

U.S. Sets Rules for Digital TV Payments [NYT]

日本の現状[Wikipedia]