次世代燃料電池で走るおもちゃのクルマ「Horizon's Hydrocar」

070420HorizonHydrocar.JPG

 

昨年6月発売でTIMEやBusiness 2.0の各賞に輝いた排出ゼロミニチュアカーH-Racer」の後継モデル「Hydrocar」です。

次世代イオン交換性高分子膜(Ppolymer Electrolyte Membrane=PEM)の燃料電池は低温・低圧で動くのが特徴。Horizon社から来月、価格79ドルにて発売。

「燃料電池のクルマは何がどういいわけ?」という方は北九州大学の学生さんたちがまとめてくれた昨年のグループ論文(pdf.)がとても参考になりますよ? 

未来的な外観、後ろに積んだかわいいツインタンク(水素用&炭素用)の写真は「続きを読む」のスライドでどうぞ。

 

次世代燃料電池で走るおもちゃのクルマ「Horizon

 

次世代燃料電池で走るおもちゃのクルマ「Horizon

 

次世代燃料電池で走るおもちゃのクルマ「Horizon

 

次世代燃料電池で走るおもちゃのクルマ「Horizon

 

次世代燃料電池で走るおもちゃのクルマ「Horizon

 

ミニチュアのおもちゃで未来的なアイディアをもっと身近に。これもすごく大事なことですね。 Brian Lam (原文/翻訳:satomi)

Product Page [via Gizmag]

【関連記事】 水を燃料にして走る車、2009年に実現?

【関連記事】 エコプロダクツ2006 #4:ヤマハ・FC-AQEL

【関連記事】 次世代で速すぎるUSBメモリ(形だけ)