空中に設置される発電所

2007.04.13 17:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
070411windflow3.jpg

 
エコ・エネルギーへの飽くなき挑戦は続きます。

これは飛行船型の発電所M.A.R.S. Floating Wind Generator」。ヘリウムで膨らませて、高度300mの上空に設置します。
高いところは地上より強い風が吹いているので、ここで風力発電をして地上に電気を送ろうという、そういうコンセプトです。
2010年には試作機が製作される予定。けっこういいアイディアだと思いますが、流行って空が一面これに覆われたりしたら、それはそれで公害問題かもしれませんね。

Product Page [via GearFuse]

【関連記事】太陽電池または風力発電での電気自動車
【関連記事】エコプロダクツ2006 #2:タミヤ・ループウイング風力発電工作セット
【関連記事】格好いい風力発電機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア