「電脳墓」:ついにネットで墓参り

「電脳墓」:ついにネットで墓参り 1

 

アメリカの墓地2.0を追い抜いたかもしれません。

こちらの「電脳墓」は、『すがも平和霊苑』内に建立されたテレビ画面でお参りできる、歴としたお墓。

カードリーダーに故人別に発行される専用カードを入れると、画面上には戒名や俗名と一緒に故人の写真が登場。アルバム画面では生前の写真も見ながら、故人を偲ぶことができます。

さらにさらに、今年の6月に予定されている工事が終わると、なんとネットでの墓参りも可能に。マウスのクリック音は、やはりお鐘の「チーン」になるのでしょうか? LANケーブル経由でも思いは伝わってくれるはず…ですよね。

ちなみに、気になるお値段は25万円。永代供養してくれるお墓としてはカナリお安いお値段のようです。 (常山剛)

電脳墓~翔天~[via 葬儀社総合案内センター

【関連記事】 お葬式のインターネットライブ中継サービス

【関連記事】 マイクロソフト、「不死のコンピューティング」を研究中

【関連記事】 全米レコード協会が死者を著作権違反で訴えた件の後日談

p.s. いただいたコメントを受けて、「列記とした」→「歴とした」と訂正しました。ご指摘ありがとうございます!