徳川四天王・本多忠勝も愛用していた携帯電話ケース!?

徳川四天王・本多忠勝も愛用していた携帯電話ケース!? 1

 

不意の落下どころか、思わぬ攻撃からも守ってくれそうです。

こちらの「本多忠勝【草摺】」は、徳川四天王として勇名を馳せた武将・本多忠勝が着用していたという「鹿角の甲冑」の草摺をモチーフにした携帯電話ケース。カバー部分にあたる「草摺」は、

牛革にカシュー漆を塗っては乾かして何度も塗り重ね、本物の甲冑のような強度を持たせました。
とのこと。防御力アップは確実ですが、男の色気アップにはどれだけ貢献してくれるかは未知数のようです。

気になるお値段は3万3600円です。護身具と考えれば妥当な値段…かも。(常山剛)

本多忠勝【草摺】皮革製携帯電話ケース[もののふ]

【関連記事】 可愛くない武者ダース・ベイダー

【関連記事】 ソリッドアライアンス「印籠(いんろう)型 iPod miniケース」:ひかえおろう!! このケースが目に入らぬか!!

【関連記事】 薩摩式電子記憶装置:10万円の薩摩切子USBメモリー