ネット時代の金八先生向けソフト:「荒らし攻撃」&「架空請求」機能付き

ネット時代の金八先生向けソフト:「荒らし攻撃」&「架空請求」機能付き 1

 

ジャストシステムは教育に力が入っています。

ATOKや一太郎などのソフトで有名なジャストシステム。以前から中高生向けの総合学習ソフト「ジャストジャンプ」を発売していましたが、その最新版が「ジャストジャンプ3@フレンド」です。学校で使用されることを前提としたパッケージで、一太郎や三四郎といったワープロソフトや表計算ソフト、日本語タイピングソフト「たたいて気づく『問題な日本語』」といったソフトが使えるようになっています。

今回のバージョンでは、ITにおけるモラルやマナーを学ぶコンテンツが強化。学校内LANで生徒同士がチャットを行うことが可能。その様子を管理者(先生)が確認して指導することができます。

おもしろいのは「荒らし」機能。チャット中に突然電話番号やメアドを聞かれたり、汚い言葉がインサートされるというもの。荒らしに対してどんな対処をすればよいのか、ということが学べます。このほかにも、擬似占いサイトにメアドや名前を入力すると金額請求ページが表示される、詐欺サイトなどの体験もできます。

今では小学生がインターネットばりばりの時代ですから、このくらいのことは当然やっとかないといけませんよね。

発売は6月29日の予定。お値段は1ライセンス2万6250円からとなっています。フツーに社員教育にも有用かもしれませんね。

画面キャプチャは、「続きを読む」に。

 

ネット時代の金八先生向けソフト:「荒らし攻撃」&「架空請求」機能付き 2

 

あざといネット攻撃を仕掛けてくるとは思えない、おとなしめの画面。まあ、教育ソフトですからね。 (三浦一紀)

公式ホームページ[ジャストシステム]

【関連記事】 「TFT Multi」:教育現場用のディスプレイはガードが硬い

【関連記事】 インド、100ドルPCプロジェクトへの協力を断る

【関連記事】 美女が、あなたをスパムから守る