米露を結ぶ世界一長いトンネル建設計画(動画)

米露を結ぶ世界一長いトンネル建設計画(動画) 1

 

閉所恐怖症の人は聞くだけでゾッとしそう。

ロシアとアラスカを結ぶ世界で最も長い全長103kmトンネル建設計画があるようですね。今週22日の週にロシアがアメリカに事業提案して米側がウンと言えば、工期は10~15年、総工費100~120億ドル(1186~1423億円)という超大型プロジェクト。

太さもすごくて中には高速道と鉄道が走るほか、オイル輸送用パイプラインまで通しちゃうそうですよー?

なんてったって103kmです。入り口のイミグレではパスポート&ビザ&手荷物検査プラス、103km無事完走できる強靭な膀胱の持ち主であることを証明する医師からの診断書の提示が求められそう。何かと命がけなトンネルになりそうです。

ロシアのトンネルの実態を知る貴重なYouTube映像は「続きを読む」でどうぞ。

これってクラッシュ総集編、ですよね? それともいつもこうなの? 進路方向のとり方が日米とはだいぶ異なります。

 

 

のんきに膀胱の心配してる場合じゃなさそうですね。-Adam Frucci(原文/翻訳:satomi)

Bloomberg [via Slashdot]