「わたしのファミカセ展2007」勝手にベスト3!

2007.05.08 15:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

070507meteor.jpg

 
ファミコンのカートリッジをキャンパスに、アーティストが色とりどりの希望や想像や妄想をぶつけまくった「わたしのファミカセ展2007」が、吉祥寺の「METEOR」で開催中です。

今までにもピピンアットマークとかバーチャルボーイとか3DOとか、様々なゲーム機が出現しては忘れ去られツチノコ扱いされてきましたが、日本においてTVゲームを世間一般に根付かせた立役者であるファミコンはさすがに健在。このようなイベントが今年3回目という現実は、今なお新たなソフトウェアを期待する声がある、ということの証でしょう。

それでは「続きを読む」ののち、47作品の中からギズモード編集部勝手に選んだベスト3を紹介しましょう。

 
070507best3.jpg

ベスト3 「本当はなかったホラ話」 出光仁・作
古今東西の都市伝説がこぞって出演依頼したがるようなテーマに高ポイント。ホラーな話の謎を解けばステージクリアです。

 
070507best2.jpg

ベスト2 「PINK ELEPHANT」 長谷川俊介・作
リズムとキーワードを設定すると、自動的にBGVを生成してくれるそうです。8ビットアートが認められている現在だからこそ、本当に欲しいタイトルではありませんか?

 
070507best1.jpg

ベスト1 「サイタマの謎」 北山功[isao](神奈川電子技術研究所)・作
ありとあらゆる埼玉の謎を解き明かして突き進め! 埼玉生まれ埼玉育ちとしてはこれを推さずに何を推せと。なお実際にファミコンで動作するプログラムを開発中だそうです。期待!

 
展示会場にはあの「ミスタースプラッシュ!」も並べられており、無料でいくらでも遊べます。ただしCOM対戦機能はないし、「いっしょに遊んで、いい?」と美人さんが隣に座ってくれるイベントフラグも立たないでしょうから、80’s好きなコを連れていくのがいいでしょう。

なお展示期間5月31日(月曜日は定休日)まで。入場は無料で時間は13時~20時となっています。(武者良太)

わたしのファミカセ展 [METEOR]

【関連記事】 プレステ3がたったの10ドル
【関連記事】 Wiiで遊べるファミコンやスーパーファミコンのタイトル
【関連記事】 マリオとキノピオの動くおもちゃ(動画)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせフォーム

 お問い合わせフォームを表示

・関連メディア