本邦初公開!99ドルのリナックス対応「Zonbu」で知っておきたい22のこと

070525Zonbu.JPG

 

99ドルのパソコンに触ってきました!

マック並みに操作が簡単なリナックスOSのパソコン「Zonbu」です。

Zonbuは必要な機能すべてに、最も育ちのいいオープンソースのソフトを搭載したパソコンです。ソフトの管理はZonbuが誇るもうひとつの兵器、大容量4GBのコンパクトフラッシュ(CF)カードで行います。このカードが、あたかもアマゾンS3サーバの25~100GBのストーレッジのキャッシュのように動いてくれるので、データのシンクからラップ、バックアップまで自動でできちゃうんですね。最高です。

 

070525Zonbu02.JPG

 

070525Zonbu03.JPG

 

070525Zonbu04.JPG

 

070525Zonbu05.JPG

 

今回はZonbuに何日も通いつめて取材してきましたよー。

搭載アプリ全リスト、動画、サプライズは「続きを読む」でどうぞ!

 

 

1 : Zonbuはなんせアプリが豊富です。ブラウザ、メール、表計算、オフィス文書ツール、ファイナンス、ミュージックライブラリ(iPodシンクも対応)、動画再生、スカイプ、P2P/Torrent、IM、パブリッシャー。それにTronやCivilizationなんかのゲームも入ってる!

2 : インストールもサクサク。アプリの開きは遅いんですけど開いてしまえば複数のアプリを同時に使っても問題なかったです。ただ映画『ライフ・アクアティック』を128kbpsのMP3ファイルにしようとしたら30分もかかってしまった…普段のマシン(2.33 GHz Macbook Pro、2GB)は7分なので4倍遅い計算です。まあ、気になるお値段25分の1なら我慢できないこともないか。

3 : パソコンは、アマゾンS3の2年サービス保証プランに加入して99ドルという意味です。保証プランに入らない人はもっと安いし1年保証もありますよ? また、13~20ドル出せばシンクしたデータの保存容量25~100GBも確保できます。保証書の内容は買った翌年にハード交換できる保証とか技術サポート、管理ケアなんかですね。

4 : 自製のものはTweaked Gentuリナックスにはインストールできませんけど、ZonbuのGregoireはオープンソースのギーク中のギークなのでデータシンクができるFentuのバージョンを無料で公開しています。これは自分のハードにダウンロードするだけで自分専用のS3アカウントが作れます。

5 : 遅いネットワーク環境で大きなファイルを扱うと不具合が生じる懸念も。ただそうでもない限り何でもスイスイできます。この値段で文句言ったらバチが当たりますって。コネクションは128ビットの鍵つき。

6 : ZonbuのOSとローカルのキャッシュ保存先は 4GB CFカードです。これは150倍のスピードユニットでカスタムコントローラがついてるやつ。読み取り速度は30MB/s、書き込みは15MB/s。8GBのユニットも発売の予定です。それか、USBドライブを追加すればローカルのストーレッジを拡大することもできます。オプションで50ドルのCDバーナ/DVDリーダーも売ってますよ? DVDライターも将来出るそうです。

7 : ウィンドウはドラッグする際には透明に。ウィンドウの取り消しと最小化のボタンはVistaのに似てます。透明でもGUIは超軽量。

8 : 3Dアクセレレーション使うシステムメモリは64 MB。

9 : ハードウェアにはMPEG-2のデコードもあります。平均容量サイズのMPEG-4ファイルを再生している最中でも、CPUの利用は大体15%前後。なかなかナイスです。

10 : 6月末から先行予約の人たちに500台出荷します。早く買ってもサービス割引きやリベートの特典は特になし。9月頃にはZonbuもベータを抜けるので99ドルというのは9月の発売価格のことですね。

11 : 因みにまだ気づいてない方のために。キーボードとマウス、モニターは別売です。

12 : USBポートは6つで、VGA、マイクロフォン、ヘッドセット出力にも使えますね。PS2のマウスやキーボードのプラグ入れたり。

13 : イーサーネットとBelkin USB WiFiアダプターにも対応。

14 : ログインするとAmazon S3でアップデート情報を確認します。 自分のS3データ専用のウェブベース・クライアントもありますよ。マシンへのシンクは手動ですけどZonbuのシンクのアップデートは自動。

15 : Neato Apple ][ スクリーンセーバー

16 : VNCクライアントは特に便利。

17 : 車載とリビングの周辺機器も作る予定。この端末はCF駆動なので衝撃にも強いので車載は便利なんですけど、そのためにはまずEvDoサポートを探さなくてはなりません。

18 : 端末はファンなし。サイドが熱くなりますね。フリーズするかも。まだ開発初期段階のハードなので、これはそのうち変わるかな。

19 : 1.2GHzインテル互換のVIAチップがグリーン(環境にやさしい)なんて、冗談でしょうね。低電力消費型のチップに対して言う言葉です。1.2リットルのシビックがグリーンだと言ってるようなもので。

20 : デザインもファン抜き。プロトタイプのボックスが熱くなります。横倒しに置いたら1度フリーズしちゃいました。マシンを立てる支えのアルミのスタンドもボトムが滑りやすくて、マウスのケーブルひっかけて床に落っことしちゃわないか心配。工具店で買ったゴムの附属品も使ってみたんですけど効果ナシでした。

21 : Zonbuより先発で6月末出荷になる500台はベータ版。割引きリベートで価格99ドルで買いたい人は9月まで待たなきゃ駄目ですね。希望者は予約リストにサインナップしておきましょう。

22 : 外装はブラックです。スキンも発売予定。それか自分の好きな写真をアップロードするとカスタムのシールにして送ってくれます。

 

070525Zonbu06s.jpg

 

070525Zonbu07s.jpg

 

070525Zonbu08s.jpg

 

070525Zonbu09s.jpg

 

070525Zonbu10s.jpg

 

070525Zonbu11s.jpg

 

070525Zonbu12s.jpg

 

070525Zonbu13s.jpg

 

070525Zonbu14s.jpg

ブラウザ環境 : Firefox

メール&カレンダー : Evolution

IM : AOL、MSN、Yahoo、ICQ、IRCの各ネットワークに対応するPidgin

VOIP : Skype

P3Pクライアント :  Azureus、aMule、Bit TorrentとeMul、eDonkeyなど標準プロトコル

オフィス : Open Office(ワープロ、表計算、プレゼン、描画、データベース、計算、Acrobat、個人用会計管理)

メディアプレイヤー : MPlayer

ミュージックライブラリ : Banshee

写真オーガナイザ : F-Spot

サウンド : Sound Recorder and Recording Level Monitor.

写真エディタ : Gimp

ホームページ作成エディタ : Nvu

ゲーム

アクション -- Supertux, Tiltball, Tron

アーケード -- Breakout, Frozen Bubble, Penguins, Pingus, Tetris

パズル -- Blackjack, Chess, Crossword Puzzles, Solitaire, Sudoku, Swap Attack

シューター -- Blobwars, Chromium

シミュレーション -- Billiard, Civilization

ミニゲーム -- Ataxx, Five or More, Four in a Row, Iagno, Klotski, Mahjongg, Mines, Nibbles, Robots, some GNOME, Tali, Tetravex

周辺機器

計算機、CD-DVDクリエーター、画像ビュアー、ノートパッド、スクショのプログラム、zip圧縮解凍マシン、辞書・百科事典・シソーラス・翻訳ウェブへのアクセス。う~ん、これだけありゃコレ1台で十分暮らしていけそうです!

- Brian Lam (原文/翻訳:satomi)

Home Page [Zonbu]

【関連記事】 三層構造の水冷式パソコンの自作

【関連記事】 パソコン1台丸ごと2台にできる! マイクロソフトの「Split-Screen」ソフトウェア

【関連記事】 「Maingear Prisma Entertainment PC」:ピラミッド型パソコン