ゾンビに愛されるApple Store

ゾンビに愛されるApple Store 1食べ過ぎると、ゾンビもメタボになるんですね....

なんと。。ゾンビの集団がサンフランシスコのSFアップルストアを侵略したそうですよ!! 脳みそと人肉好きのゾンビ達がアップルストアを埋め尽くして、お目当ての!?「Mac」をむさぼっり食いました。いつもの内臓と血のソースを添えて。

そうです。かれらはアメリカではお馴染みの、ゾンビになりきって街に出没するヤッピー達「ゾンビ・フラッシュ・モブ・グループ」なのです。今回は「イートブレインズ・ドット・コム(eatbrains.com)」が主催したイベントで、150体ぐらいのゾンビが街中に出没したそうです。お馬鹿だなぁーと思うけど......アメリカのヤッピーが「ゾンビ」になりきってるだけと分ってても....追い駆けられたら...怖いかも。(jun)

Gallery [McCullagh via CNET]

【関連記事】 Apple Storeの超巨大iPhone広告

【関連記事】 1回で腹いっぱいなApple Storeの店内広告

【関連記事】 ビル・ゲイツ氏に「マックの広告をどう思うか」聞いてみたら…