史上最強の車椅子「Gryphon Shield」(動画)

 

メールもネットも音楽も動画もできるマルチなモバイル車椅子「Gryphon Shield」です。

バークレイのジェシー・リーマン(Jesse Leaman)さんが設計しました。

もう説明不要のオモシロさ。こんな車椅子、見たことないですよ!?

ギミックたっぷりの機能満載。リアビュー・カメラでしょ、照明は内側と外側だし、エアコンに小物入れに水用タンクにWiFi接続対応型ラップトップにマウンティング・ブラケットに変圧器にDVDプレーヤー…ああ、これは音声認識ソフトで制御します。

というのもジェシーさん、肩から下が動かないんです。

オクラホマ生まれのオーストラリア育ち。16歳で帰米後、サッカーの代表選手に選ばれフロリダ工科大にも見事合格して順風万帆だったジェシーさんですが、そんな矢先の1996年、雪山で前回転ジャンプに失敗して頭部第4頸椎を傷めてしまったんです。

ココに事故当時の写真があります。動画じゃ分からなかったんですけど…(今は動くんでしょうか?)

このジェシーさんがすごいのは1年のリハビリ後、尊敬するスティーブン・ホーキンズ博士(宇宙物理学者)を見習って大学で天文学を学び、NASAマーシャル航空宇宙センターとゴダード宇宙飛行センターでインターンもちゃんとこなして卒業したこと。現在はUCバークレイ奨学生として博士号取得まで残すところあと1年で、この車椅子はもっとたくさんの人に広めたいとか。後ろバックする時すごく安全なのね。バークレイに創設した非営利団体Leaman Potentialも全米に展開して福祉の基金も集めたい。研究も。

うーん、応援していきたいですねー。 (原文/satomi)

動画提供:Richard Blakeley

Gryphon Shield [Leaman Potential]

【関連記事】 立って乗る車椅子

【関連記事】 自力で走る全自動車椅子

【関連記事】 思念のみで動く車椅子