生き残らない製品と、生き残る宣伝手法

生き残らない製品と、生き残る宣伝手法 1

 

Sun Pod」は1980年代のコンセプト製品です。

一応換気口っぽいのはついてるんですけどね…真夏の炎天下では、きっとこの小さな密室の中はオーヴンみたいな温度に跳ね上がり、換気用ファンなど全くもって焼け石に水になるでしょう。

当時はオゾン層破壊による皮膚ガンの危険性なども、今ほど声高に叫ばれていなかったですし…これ自体の製品化は一生ありえなさそうですが、一方で、製品の広告では美人モデルを使うというアイディアは、広告業界のミームとして、いつまでもいつまでも生き続けるんだと思います。

Inventions which never saw the light [Daily Mail, via Born Rich]

【関連記事】 美女が優しい手つきでゴムを被せて、大事なガジェットをガード

【関連記事】 全身に豹柄ペインティングをした女性の撮影会 by サムスン

【関連記事】 可愛い女の子が自分のMacBookの外側を広告として売り出す